働く女性のためのミネラルファンデーションランキング

崩れない化粧方法とテクニック

ミネラルファンデーションの使い方、メイク落としの方法を紹介します。

ミネラルファンデーションの崩れない使い方って?

崩れないミネラルファンデーションの使い方のコツを3つ伝授します。

コツ1.保湿をしっかりする

ミネラルファンデーションは、そもそも皮脂と超微粒子パウダーが吸着してツヤ肌になるので、崩れにくいメイク法のひとつなのですが、どうしても浮いてしまう、崩れやすい人もいます。

実は、これらの人の多くがスキンケアを怠っています

「まずは化粧水をたっぷりと、そして乳液でフタをする」というスキンケアをしっかりすることで、ミネラルファンデのノリは断然よくなりますので、試してみてください。

コツ2.メイク前にティッシュオフ

ミネラルファンデーションを使う前に、肌に余分な脂や乳液などが残っていると、塗りムラの原因になります。

メイク前にティッシュで顔全体を抑えるようにすると、肌なじみが良くなります。

コツ3.ブラシづかいをマスターする

ミネラルファンデが飛んでしまうという方は、ブラシの使い方がイマイチなことが多いです。

フタに粉を出して、くるくるとなじませたら、ブラシの表面だけでなく、全体にまぶすように一度トントンと叩いてみましょう。

ブラシの毛1本1本にファンデが付くことによって、仕上がりがなめらかに、キレイになります。

ミネラルファンデのメイク落としの方法は?

メイク落としの方法は、実に簡単!その手順を解説していきますね。

手順1.ポイントメイクを落とす

ミネラルファンデーションを使っていても、アイメイクやリップは通常のメイク製品を使っているという人も多いはず。

これらの落ちにくいポイントメイクは、専用のメイク落としでしっかり落とします。

落とし残しがあると、色素沈着を起こすので注意しましょう。

手順2.石けんや洗顔フォームで洗顔

ポイントメイクを落としたら、洗顔フォームなどで洗うだけでOK

クレンジングなどのメイク落としは必要ありません。

ただし、一部のミネラルファンデには、メイク落としが必要なものもあるので、購入前にチェックするとよいでしょう。

 
働く女性のためのミネラルファンデーションランキング